旭川を中心としてSOHO(個人事業主)が集まってスキルアップと情報交換をしています。

活動報告

8月度例会

ASCの鶴間です。

8月20日にASC8月度定例会が開催されました。

日時:2008年8月20日(水)19:00~20:30 (懇親会20:30~22:30)
場所:カフェフォセッ(旭川市5条7丁目旭川フードテラス1F)

まず、テープ起しのKITの安原さんから「企業紹介と私」とい題で、このお仕事を本業にされるまでの流れなどをお話をされました。最近は道外からの受注も多く、今後さらにお忙しくなることと感じました。また、テープお越しは、ワープロ打ちの技術はもちろんのこと、色々な知識や経験が備わっていなければならないお仕事ということもわかりました。

次に匠ソフトの高井さんから 「商品価格について」という題で、ご自分の失敗談を織り交ぜてお話をされました。SOHOとして自分自身が自分の販売する商品の価格を決めるにあたって、ブレることなく、しっかりとしたものを持っていなければならないと考えさせられる内容でした。

最後にディクル工房の清水さんより「何故、60歳にして起業したか・・・」という題で、起業にあたってのご自分のお考えや、新しい技術や商品のことについてお話されました。研究開発に余念が無く、常に新しいことへチャレンジしていくことが、この若さの秘訣でもあるのだと感じました。清水さんと同じ世代の方で起業を目指したいという方にも聞いていただきたい内容でした。

例会後は、同じ場所で懇親会を行い、フォセッタさん・パン工房クラストさん・ロールケーキのルパピエさんの3店舗による美味しいお料理をいただき、ゲストも増えて熱いお話ができました。

次回は、10月15日(水)19時からの予定です。
発表者はDBパワーズの有賀さん、デザイントークの大谷さん、エイエステックの島部さんの3名です。


2008年8月27日 カテゴリー:定例会

8月例会のご案内

 恒例のASC会員の月例発表会が近づきました。
 ご案内致します。
今回は、「テープ起しのKIT」社 安原氏 「匠ソフト」社の高井氏 それに「ディクル工房」の清水が担当します。
 発表テーマは
 1. 安原氏「企業紹介と私」
 2. 高井氏「商品価格について」
 3. 清水 「何故、60歳にして起業したか・・・」
です。
 SOHOとは「Small Office Home Office」の略語と言われていますが、それぞれの人々が「Specialist Office・・・」と言う認識で頑張っている人たちです。
大企業の創設者も、はじめは小さな事務所から出発しました。ですが、心の中にはSpecialist
と言う気構えと実践が社会に認められたのではないでしょうか。
 その意味で、ASCの月例会には、他の会合では聞く事が出来ない意味深いものがあると思います。
 会員以外の方々、特に起業に感心のある方々に呼びかけます。
 1. 日程  8月20日
 2. 時間  PM7時
 3. 場所  旭川市5条7丁目旭川フードテラス1F カフェフォセッタ
 4. 会費  無料(但しPM8時45分より同会場にて懇親会がもたれます。その場合、
2,500円徴収します。)

2008年8月14日 カテゴリー:定例会